100円ショップでどっしりとしたテープ台まで買える

コンパクトなテープディスペンサーが100円

テープ台(テープディスペンサー)といえば安いものでも数百円、高いものだと1,000円以上してしまうものですが、なんと100円ショップで発見しました!

テープ台といえばテープを切るときに動かないように『おもり』がないといけません。そのために中にセメントが入っていることが多いのですが、まさかこんなにどっしりとした使いやすいテープ台が100円とは思っていなかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

テープ台とテープ5巻が各100円!

テープ台と一緒にテープを購入しました。

文房具屋さんで買うよりきっと安いです。

セロハンテープではなくOPPテープ

セロハンテープが一般的ですが、100円ショップにあったのはOPPテープでした。

このサイズの5巻が100円ではなかなか購入できないです。

使いやすさや性能に違いはあるようですが、クリアなテープという点では変わりません。たくさん使用する方にとっては安く買うのも良いかなと思います。とくに子供の工作では大量にテープを使用します。園児の息子は工作と呼べるようなものを作るわけではないのですが、そこらじゅうにペタペタテープを貼りつけていたことがあります。子供の遊びで大量に使用する場合には良さそうですね。

なんでも揃うということを実感しますね。今回購入したテープ台とテープは確かシルクで購入したものだと思います。(色々100円ショップで買い物しているので違っていたらすみません)
しかし、ダイソーやセリアでもテープ台は販売していますので比べてみるのも良さそうですね。

シンプルなデザイン

テープ台は白と黒で至ってシンプルです。

どのお部屋においても主張が強すぎなくていいですね。

太巻きテープ、小巻テープどちらも使用可能です。

値段の割に使いやすい

しっかり重たいのでテープを切るときに動かず使いやすいですね。

テープ台は底が抜けて中のセメントがボロボロ出てきてしまったことがあります。子供が床に置いたりして使用するのでガツガツぶつけたり、落としたりしてしまって雑に扱ったことが原因でしょうが、100円だったら買い替えもそんなに惜しくないかも。

100円ショップでテープ台が買えるのはとてもうれしいですね。