顔の大きな人がアベノマスクを付けづらくなっている

アベノマスクで小顔判定される

アベノマスクは安倍総理がつけていると、とても小さくみえて、『小さい!』とそのサイズが非難されていました。しかし、届いてみると「小さくなかった!」とマスクをつけて小顔アピールをする人が増えているのです。最近ではアベノマスクは決して小さくはないと世間でいわれています。

新型コロナウイルスの対策で配布されたマスクがまさか小顔判定の道具として使われるようになるとは・・・アベノマスクは小顔の人にとっては何の抵抗もなくつけられるのでしょうが、大きい顔の人にとってはつけることで自分の顔の大きさを露呈させてしまうことになります。

顔の大きな方がアベノマスクを着用すると、鼻と口を同時に覆うことができなかったり、喋っているうちに口が出てきてしまうことがあるようです。そのように装着自体に問題がある場合もありますが、顔の大きさにコンプレックスを抱く人にとって身に着けることが強いストレスになる可能性があります。

せっかくいただいたマスクなので我が家でも使用したいところなのですが、私の家族は残念ながら顔の小さい人がいません。むしろ大きい方です。日本では顔は小さい方が良いという風潮がありますので、大きな顔でコンプレックスを抱いていて、小顔の方と並んで写真を撮るのが嫌だという方も少なくありません。キンタローさんのようにそれを武器にして活躍している方もいらっしゃいますが、そのように開き直ることができる方はごく僅かだと思います。

私はアベノマスクは恥ずかしくて着用することができません。もっと顔が小さければ着用できたのに・・・

スポンサーリンク

ガーゼマスクは洗うと縮む

アベノマスクは洗うと洗う前よりも少し縮んでしまうようです。毎回縮んでいくということはないようですが、それでも最初の届いた頃の状態よりは小さくなります。最初の段階で小さいと感じている方にとっては、さらに小さくなってしまうのは悲しいことですね。

子供用に

我が家では子供用にとっておこうと考えています。子供に買った布マスクとくらべてみたところ一センチくらいしかサイズが変わらないのです。うちの子はまだ年少ですが、子供用マスクを購入したら想像していたよりも少し大きいものが届きました。アベノマスクは洗っていくうちに縮みそうですし、しばらくしたら他の布マスクと併用できるような気がしています。少し大きかったら紐を結んでしまえば良さそうです。

まだうちの子はマスクや自分の顔の大きさについてコンプレックスを抱くということはないのですが、学校にも配られたアベノマスク・・・もし、友達にからかわれる子がいたら・・・と思うと心が痛みます。

リメイクで自分好みにカスタマイズ

アベノマスクをリメイクして使用している方もいます。そのままつけるのに抵抗があり、裁縫が得意だという方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

寄付することもできる

アベノマスクは寄付することもできます。使わないようであれば寄付をして無駄にしないようにしましょう。

アベノマスクはとてもありがたいものなのですが、顔が大きいというコンプレックスを持つ人にとっては身に着けること自体が苦になることもあります。そのような方は寄付をして自分に合うマスクを身につけましょう。

日記
シェアする
pekinをフォローする
スポンサーリンク
やりくり上手を目指す家族の節約記録

コメント