ネットでアニメをみる時代

ネットの動画配信サービスが充実

小さい子どものいる家庭で、親世代の私たちがアニメをみるとしたら、テレビが主でした。録画してみたり、DVDをレンタルしてくるのが当たり前の時代です。

しかし、今はネットのサービスが充実しており、月々の料金を支払えば映画やドラマにアニメが見放題というプランもあるのです。中には別料金が発生するものもあるようですが、プラン内でみれる本数の多いこと多いこと。周りの人に聞いてみても、ネットで映画やアニメをみている人はとても多く、今大人気の「鬼滅の刃」はネットでみたという人がほとんどでした。(あくまで私のまわりです)

もちろん、新しいアニメだったら、毎週の放送を楽しみに待つということもあるでしょうが、もう完結して配信されているものなら、一気見ができるので休日予定がなくても有意義な時間を過ごすことができるのです。そのメリットをまとめます。

スポンサーリンク

配信されるので時間の節約になる

レンタルするという行為は、借りに行く、返しに行くという時間や手間がかかります。ネットでみれるならその手間が一切かからず好きな時に好きなものがみれる。極端な話、例えば夜なかなか眠れなくて深夜に映画がみたくなったとしても、外出するのに抵抗がある人でも、ネットなら誰に気兼ねすることなく家ですぐに観ることができるのです。時間がかからないということはとても良いですね。

交通費がかからない

車でレンタルショップまで行くのであれば、ガソリン代が発生します。公共交通機関を使ってレンタルしに行くという人は少ないかもしれませんが、自家用車で移動するという方はとても多いと思います。

たくさんみる人ならお得

見放題のプランなら料金も1本、1本レンタルするより、とても安あがりです。アニメのシリーズを借りたとして、安くても1本100円前後で、それが10本だとしたら、それだけでもう1,000円になります。見放題だったらその何倍もみることができます。毎月たくさん映画やアニメをみる方ならとてもお得なのです。

レンタルだと続きが借りられていることもある

私にも経験がありますが、レンタルで続きをみようとしたら、続きが借りられていて返却されるまでみれなかったということがあります。気持ち的にはすぐ次をみたいものなのですが、先に借りられていたら返却を待つしかありません。ないのをみると、とてもガッカリしますし、すぐみれると思っていたのに間があいてしまうと、楽しみな気持ちも半減してしまいます。ネットだと返却を待たずにすぐ次をみれるというところが素晴らしいですね。

このように動画配信サービスにはメリットがたくさんあります。

日記
シェアする
pekinをフォローする
スポンサーリンク
やりくり上手を目指す家族の節約記録

コメント