夏のパジャマはあまり必要じゃない?汚れた服を回す人もいる

パジャマを他の服で代用する

寝るときの服装といったら「パジャマ」

でも、パジャマって結構高いんです。質の良いパジャマだと1万円以上したりもするのです。

人に見せることも少ないパジャマ。ほとんど家族だけではないでしょうか?

外出着にこだわって家では適当なものを着ている方はたくさんいます。とくに夏はTシャツ、短パンで十分です。

子供用は一応パジャマを購入していますが、ふと「あまり要らないかも・・・」ということに気づくのです。

パジャマを着ていない我が家の例をあげていきます。

スポンサーリンク

ユニクロのリラコが優秀

私自身(女です)が夏はパジャマを着ずに、大きめのTシャツとユニクロのリラコというスタイルです。UNIQLOのリラコは涼しくてとても着心地がよく、家に帰るとすぐにリラコに履き替えます。動きやすいのが一番ですね。

男の人もTシャツとハーフパンツ

夫の場合ですが、夏は上はTシャツか肌着だけことも結構あります。下はハーフパンツだったり、パンツだけだったり・・・暑いと自然と薄着になりますね。

ハーフパンツもパジャマではなく、吸水速乾素材だったり、GUなどで購入したものを着ています。

ずっとパジャマを着たがる子供

4歳の息子は余所行きのハーフパンツがどうもキツいと感じるみたいで、家に帰るとパジャマに着替えたがります。朝は「パジャマのまま出かけたい」というくらいパジャマが好きで好きでしょうがありません。

息子にはユニクロのパジャマだったり、他のメーカーのゆったりめのパジャマを着せていますが、他のお店のステテコは気に入って履いていますし、たぶんリラコを履かせたら気に入ると思います。パジャマを買おうと思っていましたが、今後はもしかしたら、パジャマじゃなくてリラコやステテコで十分なのかなという気がしています。

汚れた服をまわす人も多い

汚れたり、毛玉が出来てしまって外に着ていけないような服をパジャマにまわしている人もいます。確かに部屋着だったり、パジャマはそれで十分です。ただ、服の表面の毛玉は良いのですが、服の内側の毛玉は肌触りが悪くて着心地が良くありません。

質の良いパジャマは確かに着心地が良い

数年前に定価5,000円のパジャマがセールで1,000円以下という破格の値段で売っていたので買いました。そのパジャマはとても着心地が良く、ウエストのゴムがラクで、普通のパジャマだというのに妊娠中も着れるほどでした。

パジャマは寝るとき用に作られているものなので、通常の服よりもゆったりしていてリラックスできますし、パジャマによっては汗を吸水しやすいものもあり、寝汗を吸収してくれるものもあります。ただ、物によっては値段が高くて手を出せないこともあり価格との相談が大事です。

まとめ

寝るときは「裸」という人もいるくらいですから、寝るときは自分がリラックスできる恰好が一番です。

パジャマは確かに良いものですが、無理にパジャマにこだわらなくても、代用品でも理に適うものがたくさんあります。

なるべく手頃な価格の自分に合った寝るときに着れる服をみつけましょう。

コメント