ポケットハンカチはバースデイ(しまむら)でキャラ物を用意

幼児のハンカチはポケットに入る小さなサイズが必要

小さな子供のお洋服は小さい。ズボンのポケットも大人に比べたらずっと小さいです。
そんな小さいポケットでもすっぽり入る『ポケットハンカチ』が幼児にはちょうどいいです。

新型コロナウイルスでさらに『ポケットハンカチ』が必要な状況になっています。

子どものポケットハンカチ選び。セール品もいいけれど、ポケットハンカチってあまり安くならないんです。セールもしているようだけれど、今までセールで欲しいものに出くわしたことがありません。

女の子用のミニーやプリンセスが半額ほどになっていたのはみましたが、男の子用のハンカチはすぐに売れてしまうようで在庫なし。ということで、定価で安く買えるお店を探しました。

スポンサーリンク

バースデイのハンカチ

バースデイはしまむら系列なので、しまむらも同じ値段で売っていました。種類は少し違いましたが、3枚組というお値段は一緒です。390円+税

さらに西松屋が安い!!

バースデイでポケットハンカチを購入した後に西松屋で5枚600円弱で販売していることに気づきました。一枚あたりの値段はバースデイよりも安いです。

もっと早く気づいていれば西松屋で買っていましたね。

ネットでは激安品もあるけれど、名前を書く場所がない

タグのないものは通販サイトなどでとても安く販売されています。しかし、タグがないことが結構あります。タグに名前をかけないとなると直接ハンカチに書かないといけません。タオル地に名前は書けることは書けるけど、大きく書かないとなんだかわからないので結構目立ちます。

あまりタオル地に名前を書きたくないという方はネームタグのついているハンカチがオススメです。

 

 

 

コメント