新型コロナウイルスで100均のスプレーボトルが売れている

100円ショップSeria(セリア)のアルコール対応スプレーボトル

新型コロナウイルスにアルコールが効くらしいということで、アルコール消毒液・除菌関連品が品薄になっています。70%~80%程度の濃度が良いとされているようですが、濃度の高いものは入手が困難だったり、買えるものでも通常よりも高値がついていたりします。そのため、なんでもアルコールが入っているものが今売れています。除菌ウェットティッシュも、アルコール入りはかなり人気ですし、ノンアルコール除菌もネットではすぐに売り切れになるほどです。

そんなアルコールを入れるスプレーボトルも人気があり、売り切れるというお店が続出しています。とくに携帯用のアルコールスプレーボトルが人気のようですね。携帯用だとカバンやポケットに入れられますし、手軽にシュッと一ふきできます。大きなスプレーボトルを持ち歩くのは邪魔になりますし、目立ちますからね。大きなボトルから必要な分だけ移して持って行くほうが経済的です。

残念ながら小さなボトルは売り切れでその写真をとることはできませんでした。こちらはセリアの「おそうじ詰め替え用のスプレーボトル380ml」です。

ビニールをとると、ごくシンプルな白いボトルになります。

セスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸、殺菌用アルコールなどに対応していますが、高濃度のアルコールはいれないでくださいと注意書きがあります。

スポンサーリンク

中身は別売り

スプレーボトルに入れる「キッチン用アルコール除菌」も販売されていました。90%除菌となっていました。110円という安さなので、ボトルと中身が別売りになっています。アルコール除菌も成分に違いはあるかもしれませんが、1袋250円~400円程で販売されていることが多いので、110円という価格は安いですね。

個数制限はある?

セリアは店舗によって購入制限があったり、なかったりするようです。

アルコール除菌液、スプレーボトルに至っては購入制限はとくに書かれていませんでした。しかし、アルコール除菌を4つレジに持っていったところ、「お1人様2つまでです!」と言って回収されてしまいました。買い占めと思われたのかもしれません。毎日アルコール除菌を何回もしているので、買えるときに買ってしまおうと思ったのですが・・・。

マスクはみかけたことがないので、購入制限されているのかわかりませんが、人気があるものですので、購入制限はありそうですね。

スプレーボトルとアルコール除菌の入荷時期が一緒とは限らない

セリアに買いにいったところ、アルコール除菌の方が一週間ほど早く入荷していました。そのときはボトルがなく、アルコール除菌だけを購入しました。

その後、ボトルが販売されているのをみてボトルだけ後から購入しました。そのときにはもうアルコール除菌は売り切れていました。

今はすぐ品薄になってしまいますので、買えるときにボトルだけ、除菌液だけ、それぞれ買っておいた方が良さそうです。

コメント